蒲生サッカースポーツ少年団

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10月1日(土)東近江市大会

10月1日(土)東近江市4年生大会

【予選リーグ】

蒲生 2-0 八日市北FC

蒲生 6-0 湖東FC

予選1位で決勝トーナメント進出


【準決勝】

蒲生 1-0 八日市FC

【決勝】

蒲生 1-2 永源寺JFC

【戦評】
この日は、3年生が別の大会に参加している事から4年生のみでの参加となりました。
参加人数は10人で、いつものポジションでは無く違ったポジションに入る子いました。
八日市北戦は、前回リーグ戦で戦った時よりもチームとして完成度が高く思いのほかてこづってしまう事に。
続いて湖東FC戦は、相変らずボールコントロールの技術は高いチームではあるものの、戦術とチーム力で上回る当チームが快勝!
八日市戦は、攻撃の起点となる右サイドキョウシを欠く試合となり我慢の試合となり本当に苦しい試合でした。
相手チームは、9番の選手から、ワントップ10番の選手へのホットラインが攻撃パターン!
ここを封じ込めば何とかなるはずと、10番をユウキとアキラの2枚で徹底マーク!
見事相手に仕事をさせず、前半マナトのミドルシュートで先制し、1点を守りきり蒲生の意地を見せてくれました。
決勝の相手永源寺には、勢いに乗ったまま試合に臨み、マナトのコーナーキックが直接入り先制しこのまま勝利かと思いましたが、後半、左サイドディフェンスの裏をさいさいん狙われ、相手に付きいれずフリーでボールを受けられ、キーパーと1対1の局面を作ってしまい逆転を許す。

永源寺は、来週末にリーグ戦で再度対戦します。
次回は、今回の試合を分析して攻略方も考え中です。
何とか、サイド攻撃の起点となるキョウシが復活する事を願います。

来週も熱い応援をお願いします!


                PA010004_convert_20111008162256.jpg
                 選手宣誓をするキャプテンのマナト

| ブログ | 16:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT